体毛の毛周期とは?

脱毛は、十数回~数十回こなさなければ終わらないと説明されたことがある方も多いのではないでしょうか?


施術をして1週間くらいすれば生えていた毛がぽろぽろと抜け落ち、その時は毛が無くなるので、「これでもうツルツル!」って感じられて嬉しいですよね。ところが、それからしばらくするとまた毛が生えてきます。その理由は、今目に見えている毛が全ての毛ではなく、今生えていない毛もあるからなのです。では、「今生えていない毛」とはどういうことでしょうか?


体毛には「毛周期」と言って、成長、退行の周期があります。つまり、すべての毛がいつも成長しているわけではなく、「抜けて、生えて、伸びる」を常に繰り返しています。この毛周期に従って、次の出番を皮膚の中でじっと潜んで待っている休止状態の毛もかなり多くあるのです。そして、それらは肌表面に(一時点で)出ている毛よりもずっと本数が多くなっています。

例えばレーザーを皮膚に照射してもすべての毛根に反応するわけではなく、あくまでも現時点で生えてきている成長中の毛にしか効果がありません。毛周期はだいたい8週間(2ヶ月)なので、施術から8週間が経過すると前回の施術で反応しなかった毛が生えそろってきます。このタイミングで再度レーザーを照射すると、前回の施術で処理した毛とは周期の異なる毛に反応し、さらに毛の数を減らすことができます。このように毛周期と同程度の施術間隔で繰り返していくことで、全体の毛の数も段々と減っていくわけです。


それでは、だいたい何回くらいで脱毛は完了するのでしょうか?その回数は正直申し上げて個人差が大きく、終了する期間というのは一概には言えません。目安としては、薄い方だと2~3回で確かな効果を実感頂けて、5~6回でほぼ完了、濃い方だと7~8回くらいあるいはそれ以上必要になると思われます。


一昔前に比べればだいぶ安価になったとはいえ、まだまだ脱毛はお金がかかることです。せっかく脱毛に通うのであれば極力効果的な施術となるようにしたいもの。となれば、毛周期に従って施術を行うようにすることが大切です。

脱毛の基礎知識

【コラム】
試す価値あり!ワキガの改善とワキ脱毛
【リスクについて】
減るどころか逆に毛が濃くなった?硬毛化のリスクについて
【基本の「き」】
体毛の毛周期とは?
【リスクについて】
知っておくと安心!医療レーザー脱毛のやけどのリスクとは?
【基本の「き」】
脱毛前にしてはNGなこと
今月のおススメプラン
全身脱毛
VIO脱毛
未成年者向け同意書
男性の方は男性専用脱毛サイトへ

カウンセリング予約

pagetop