痛くなくて超スピーディーな脱毛! メディオスターネクストプロについて

最近何かと話題のメディオスターネクストプロについて解説!

当院では、長年レーザー脱毛器として定評のある、ジェントルレースプロを使用しています。
この機械は、厚生労働省により長期的な減毛を目的とした装置として本邦初の医療機器製造販売承認(薬事承認)を取得しています。
ジェントルレースプロは良い機械ですが、脱毛施術に伴う痛みがつらいというお声をたまにいただいておりました。
そしてその欠点を克服した新しいレーザー脱毛器「メディオスターネクストプロ」が2018年5月に新たに薬事承認を取得したことを受け、当院でもこのレーザー脱毛器を新たに採用することにしました。
それでは、メディオスターネクストプロの一体どんな点がこれまでのレーザー脱毛器と違うのか解説していきましょう。

痛みの少ない蓄熱式脱毛

メディオスターネクストプロの最大の特長とも言えるのが、通常の脱毛に比べて大幅に痛みの少ない蓄熱式脱毛を採用していることです。従来のレーザー脱毛器では、1ヶ所に1回、高出力のレーザーを照射することで、毛根を熱破壊することを目的としていました(ショット式)。メディオスターネクストプロのような蓄熱式レーザー脱毛では、そのようなショット式とは違い、1ヶ所に何回もレーザーを照射することでじわじわと熱を与えていきます。1回のショットで高いエネルギーを照射するわけではないので、その分痛みを感じにくくなっています。痛みに弱い方や、毛の濃い男性の方は、従来のショット式だとつらい方も多かったと思いますが、蓄熱式であれば痛みがほとんどなく施術を受けていただけます。

施術時間が短い

メディオスターネクストプロは、9.1平方cmの非常に大きなレーザー照射面積を持つXLハンドピースを備えています。さらに蓄熱式脱毛を行うスーパーパルスモードでは、1秒間に最大10.5回のレーザー照射が可能で、より施術にかかる時間を短縮することが可能です。背中の脱毛では、過去には30分以上かかっていたものが、メディオスターネクストプロを使用すると5分程度で終了することができます。

肌の黒い方にも対応可能

従来のレーザー脱毛だと、色黒の方にレーザーを照射すると皮膚のメラニンにレーザー光が反応し、火傷になりやすいというリスクがありました。また、ヤグレーザーを使った脱毛ではそのリスクは避けられましたが、かなり痛いという欠点がありました。蓄熱式脱毛では、連続的にメラニンにレーザーを反応させることで段階的に熱を入れていきます。毛だけでなく表皮部分にもメラニンは存在するため、そこにもレーザーは反応しますが、その部分で発生した熱は速やかに放熱されてほとんど蓄熱しません。そのため、皮膚のメラニン量の多い、地黒の方や日焼けで黒い方、VIOなどのメラニンの沈着している部分にも安全にレーザーを照射することができます。さらに、ヤグレーザーのような痛みもほとんどありません。

まとめ

メディオスターネクストプロは痛みがほとんどなく、施術もとてもスピーディーです。これまで脱毛というとちょっと痛み等の不快感をガマンしないといけないものという印象が強かったかもしれませんが、メディオスターネクストプロを使うことで快適に施術を受けていただくことができるようになりました。また、これまではお断りしていた色黒の方も安全に施術を受けていただけます。これまで痛みがネックで脱毛施術をためらっていた方にはとてもおすすめの器械です。

脱毛の基礎知識

【器械について】
痛くなくて超スピーディーな脱毛! メディオスターネクストプロについて
【コラム】
試す価値あり!ワキガの改善とワキ脱毛
【リスクについて】
減るどころか逆に毛が濃くなった?硬毛化のリスクについて
【基本の「き」】
体毛の毛周期とは?
【リスクについて】
知っておくと安心!医療レーザー脱毛のやけどのリスクとは?
今月のおススメプラン
全身脱毛
VIO脱毛
未成年者向け同意書
男性の方は男性専用脱毛サイトへ

カウンセリング予約

pagetop